スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス代節約

 料理の時に一番ガスを使いますね。

さて、料理の時に気をつけることは・・・

■火は強火より中火で

ガスコンロの火加減は強火のほうが早く料理ができるので、それだけお得だと思っている方もいるかと思いますが、そうとは限りません。ここで問題なのは、ガスコンロの炎をいかに無駄なく利用できるかです。炎が鍋外の枠からはみ出てしまうと、その分のエネルギーが無駄になってしまいます。なべ底の大きさにあった火加減になるよう調節すれば、効率的にガスを利用することができます。一般的な鍋なら中火程度が鍋枠からはみ出さない調度いい火加減なので、ガス代も安くなります。


■お鍋の水はしっかり拭き取って

洗ったばかりの鍋やフライパンを、すぐに料理に使うときには、よく拭いてから利用しましょう。
些細なことですが、その分熱効率がよくなり、ガス代の節約になります

■コンロは続けて使いましょう
炎は鍋だけでなく、バーナー自体やコンロ周りを暖める際のエネルギーとしても消費されています。はじめからその部分が暖かくなっていれば、熱エネルギーが鍋を暖める部分に最大限に利用されます。そこで最初の調理は仕方がないとして、続けて調理すれば、鍋周りも熱いままで、熱エネルギーを十分に鍋を暖めるのに利用でき、その分ガス代も安くなります。したがって複数調理をする際は間を空けずに同じコンロで続けて料理をするようにしましょう。


■しっかり掃除しましょう

コンロのバーナーが目詰まりしてると、コンロの火力が弱くなります。またほこりや汚れで、
熱効率が悪くなり、エネルギーのロスが大きくなります。

コンロ周りの汚れも不衛生なだけでなく、熱効率の面から見てもマイナスです。汚れは調理後でまだコンロ周りが熱い段階のほうが落ちやすいので、キッチンタオルなどでさっとふき取れば、労力も少なくてすみます

スポンサーサイト
プロフィール

セコックス

Author:セコックス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
28973位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
2253位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ブログランキング始めました
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。