スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂で水道代節約

 お風呂での水の節約は重要です。

もちろんまずは水を使わないということが大切ですが、

具体的にどういったところで効果があるのか考えましょう。

シャワーはこまめに止めること

シャワーも気持ちいからといっていつまでも浴びていると、当然水道代の無駄につながります。

1分間流しつづけると12リットルも消費してしまいます。シャワーはなるべく短く済ませるようにしましょう。

■シャワーヘッドを変えてみましょう

洗浄力を左右する要因は水の量と水圧です。水圧が高ければ少ない水でもキレイに洗い流すことができます。車を洗う時でもホースの先をつまんで水圧を上げれば汚れ落ちも全然違ってきますよね。

節水タイプのシャワーヘッドもこれと同じで、シャワーの穴の大きさを通常タイプよりも


小さくして水圧を高くするよう工夫してます。

勢いよくお湯が出てくるのでお湯の量も通常の40%カットですみます。さらに節水を意識した商品なので、流しっぱなしによる、水の無駄を防げるよう、手元で水の出し占めの切り替えができるスイッチ付きのものも少なくありません。


マイナスイオン節水シャワーヘッドるんるん塩素除去・節水しながらシャワーの水圧アップ♪ フリ...
価格:4,980円(税込、送料別)
水量を15%カットして水の勢いを強くする!ダブル節水シャワーヘッド   02P13sep10
価格:1,239円(税込、送料別)
爽快!デカシャワーヘッドストップシャワーヘッド 節水 PS39631-80XA-CYG6【シャモジー】スケル...
価格:2,770円(税込、送料別)


湯船にペットボトルを


お風呂は湯船にたっぷりとお湯をためて、肩までしっかりつかりたいものですよね。もちろん半身欲のほうが気持ちいいというかたもいるでしょうけど。洗濯やトイレの水として再利用する場合は別ですが、そのまま捨ててしまう場合にはたくさん水を張れば張るほど無駄になる水の量も当然多くなります。少ない水で肩までつかるにはどうしたらいいのか。そんなときにはペットボトルを利用します。ペットボトルで水かさが増えれば、少ない水でも肩まで疲れます。ただし、注意するのは中の水はこまめにかえること、ずっとつけてると表面に湯垢がつくのでこまめに洗い流すこと、たくさん入れすぎると今度は自分が入るスペースがなくなるので注意することなど、いろいろと面倒は多いです


お湯の前の水を溜める


蛇口をひねってお湯を出す際、最初の数秒は冷たい水が出てきます。程なくお湯になるのですが、その間の冷たい水って流しっぱなしですよね。バケツを用意してためておけば、キレイな水ですので、いろいろと再利用することができます。直接湯船に足すという方法もあります。確かに少々の水ならそれほど湯船の温度も変わることはないかもしれません。でも何となく、あったかいお湯が冷めるような気がして、心理的には抵抗がありますよね。やはりバケツが一番無難かと思います


その他もどしどしあると思いますので、お願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

セコックス

Author:セコックス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
28973位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
2253位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ブログランキング始めました
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。